サッカー戦術分析ブログ〜 Football LAB〜

Jリーグ・プレミアリーグ・セリエAを中心に解説をしていきます。

開幕が待ち通しいプレミアリーグ 〜アーセナルへの入団の噂〜

 

はじめに

今夏のアーセナルはいつにも増して忙しい。3年連続でCL出場権を逃し、EL決勝でも大敗。リーグのアウェイ戦績が7勝4分8敗。これは戦術どうこうの問題ではないだろう。マンネリ化してしまったチーム状況。今が過渡期と見て間違いない。だから退団する選手、放出リストに入って選手、一方で入団する選手。今回は入団の噂がある選手を紹介していこう。

f:id:football-analyst:20190604213812j:plain

入団の噂

f:id:football-analyst:20190614114328j:plain

1992/6/3 27歳

176cm 71kg

ボルジア・ドルトムント所属

MF 背番号10

 

ドルトムントのユース出身で、10-11、11-12のブンデスリーガ連覇の中心にいた選手だ。そこからライバルクラブのバイエルンミュンヘンに移籍し、リーグ三連覇を達成、2014年のW杯では優勝を決めるゴールを挙げ、自分の存在価値を証明した。

そして2016年にドルトムントに復帰し、代謝異常を乗り越え、徐々に当時の輝きを取り戻してる。巧みなボールコントロールと狭いエリアでボールを持てる確かな技術。戦術理解度、ハードワークもそこそこできるだろう。アーセナルにとっては良い噂かもしれない。

 

f:id:football-analyst:20190614114342j:plain

この選手は以前紹介させてもらった。現段階で現実味を帯びているのはこの選手だろう。こちらが詳細だ。

www.soccer-bunseki.com

 

  • ウィリアム・サリバ

f:id:football-analyst:20190614114402j:plain

2001/3/24 18歳

193cm

サンティエンヌ所属

DF 背番号4

 

長身を生かしたパスカットと対人能力定評がある期待の新星。リーグアンに16試合に出場し、計80回のデュエルに勝利。これは1試合平均5回のデュエルに勝利していることになる。アウェイで必ずと言っていいほど失点するとアーセナルにとっては良い補強となるのではないだろうか。

 

  • ロレンツォ・ペッレグリーニ

f:id:football-analyst:20190614114420j:plain

1996/6/19 22歳

186cm 77kg

ASローマ所属

MF 背番号7

 

移籍金約33億で獲得可能なペッレグリーニ。数少ない移籍金でやりくりしないといけないアーセナルにとっては嬉しい金額だ。CH、OMF、DMFと中盤の中央なら基本的にどこでもハイレベルなプレーを見せてくれる。キックの精度が高く、一気にチャンスを演出する子kとも可能だ。ドリブルで前に出ていくことももちろんできる。一番の特徴はプレー速度が速いので、DFに捕まることが少ない。頭の良いプレーヤーだろう。

 

まとめ

少ない移籍金でやりくりの必要なアーセナル。さらには変化が必要な時期に入っていることもサポーター、クラブ共に理解しているだろう。そんな中でこの噂がある選手たち。実現すれば現段階でベストな補強と言えるのではないだろうか。いつも以上に忙しい夏を過ごすアーセナル。これからの動向を見守ろう。

 

 

 

終わりに

ツイッターでは試合の雑感やゴールシーンの解説を動画つきで軽く考察しています。またブログ更新のお知らせもさせて頂いてます!気になる方はフォローをお願いします!

twitter.com

  • インスタグラムについて

インスタでは移籍に情報などとブログの更新のお知らせをさせて頂いてます。こちらもフォローの方をお願いします!

www.instagram.com

  • 最後までご朗読ありがとうございます

今回は入団の噂について記事を書かせていただきました。近いうちに退団の噂がある選手をなぜ退団の噂があるのかという理由と共に紹介していこうと思います。引き続きよろしくお願いします。では次回も楽しみに!バイバイ!