サッカー戦術分析ブログ〜 Sixth Sense〜

Jリーグ・プレミアリーグ・セリエAを中心に解説をしていきます。

Jリーグ セレッソ大阪 vs 鹿島アントラーズ 〜セレッソ大阪の工夫〜

 

 

はじめに

常勝軍団は難敵セレッソ大阪を敵地で破り、とうとう首位に浮上した。まさにこの試合も鹿島アントラーズらしい勝ち方でリーグタイトル獲得に歩みを進めた。そしてホームで敗れてしまったセレッソ大阪。だが内容は悲観するものではなく、強敵相手を追い詰めていた。その強敵の鹿島アントラーズ相手に施した「工夫」を今回は紹介していこう。

セレッソ大阪の工夫

左右非対称のビルドアップ

まず紹介したいのは左右のビルドアップの方法。この方法が右と左で違うものとなっていた。

左のビルドアップ

(白⇨鹿島 黒⇨セレッソ

f:id:football-analyst:20191013232135j:plain

これが左サイドの基本的なビルドアップ。逆のSBがDFラインに入る事で3バックの形になる事でSBが幅をとることができる。 これをする事でSHがHSに入り込む。これで鹿島アントラーズのDMFはセレッソのDMFとSHを見なければならない状況に陥る。さらにSHがハーフスペースにポジションをとっているのでアントラーズのSHはSBとSHを見なければいけない。だから黒の四角のエリアで3vs2を作り出すことができる。この数的優位を作り出せていた事でセレッソは難なくボールを運べていた印象を受けた。この対処法として鹿島のSBがセレッソSBを見れば良いのだが、ここでSBが出てしまうとCFがそのスペースをつくのでSBは安易に出ることができない状況だった。これが左サイドのビルドアップ。

右のビルドアップ

では右サイドを経由する場合はどのようなものになっていたのか。それを今から紹介しよう。

f:id:football-analyst:20191014222238j:plain
このように右サイドではSHが幅をとることが多くなっていた。そしてそのためにDMF(特に5番)がDFラインに入り、そしてSBが内側に入り込む。そうする事でSBが鹿島のSHを引きつけ、DMFが鹿島のDMFを引きつける。そうする事でSHがフリーでボールを受ける、またはボールを受ける事で鹿島SBをおびき出すことに成功していた。これが右のビルドアップの方法。

攻撃の工夫

では先ほど解説したビルドアップからどのように攻め込んでいたのか。

f:id:football-analyst:20191014223823j:plain

まず、鹿島のSBを釣り出せた場合。これはシンプルにCF(主に20番)が抜け出すことで、CBとの1v1に持ち込むことで攻撃を仕掛ける。この攻撃はシンプルだが鹿島アントラーズを苦しめた。ではSBが出てこない場合はどのようなものだったのか。

f:id:football-analyst:20191014224904j:plain

SBを釣り出せない場合はアーリークロスを上げることで攻め込んでいく。ではこれのメリットはどのようなものだったのか。それがこの5つ。

  1. とてつもなくコンパクトな鹿島のラインを下げさせる
  2. DFをひっくり返すことができる
  3. カウンターを受けるリウ区が減る
  4. SH水沼のクロスの精度を生かすことができる
  5. SH柿谷の動きを生かすことができる

これらのメリットがあったので、左と右のビルドアップが非対称になっていた理由だ。そしてセレッソがまず狙ったのは『SBを釣り出す』こと。さらにもう一つ狙ったのは『DMFを釣り出す』こと。これが主に左サイドで行われていた。

f:id:football-analyst:20191014232544j:plain

これがその方法。SHが中に入っているので、ここに縦パスを入れるとDMFを中央から引っ張り出すことができる。そしてCBはリターンパスをもらい、中央のDMF(主にソウザ)へボールを預ける。DMFのソウザがここから展開をする事で、セレッソ大阪はボールを保持し、アントラーズを苦しめた。

まとめ

このように工夫を施しながら鹿島アントラーズを苦しめたセレッソ大阪。確実に試合を支配していたと言える内容だったのだが、それでもセットプレーからゴールを奪い、勝利をもごとることができるチームこそが鹿島アントラーズ。まさに「らしい」勝ち方だった。セットプレーでゴールを奪えるチームは不思議と強い傾向にある。いつかこのことについても考察をしてみたい。この勝利で首位に浮上したアントラーズ。より白熱する優勝争いと上位争い。果たしてどのような幕切れになるのか。とても楽しみだ。

 

終わりに

ツイッターでは試合の雑感やゴールシーンの解説を動画つきで軽く考察しています。またブログ更新のお知らせもさせて頂いてます!

さらにはどの試合、どのチームについて紹介するかのアンケートも定期的に行っているので、気になる方はフォローをお願いします!

twitter.com

  • インスタグラムについて

インスタではブログの更新のお知らせをさせて頂いてます。こちらもフォローの方をお願いします!

www.instagram.com

もう一度YouTubeでも解説を始めようと思います。そろそろ再開させて頂こうと思っているので、気になる方はチャンネル登録の方をよろしくお願いします!

www.youtube.com

 

自分も使わせてもらっているDAZNプレミアリーグJリーグセリエA、リーグ1、そしてリーガエスパニョーラ。様々なリーグの試合が見れるのでとてもオススメのコンテンツです。通勤や通学などの時間でハイライトだけ観ることも楽しいです!サッカーだらけの毎日にできるDAZN。最高ですよ!試してみてはどうでしょうか?

 

 

  • 最後までご朗読ありがとうございます

これからもなるべくわかりやすく伝えていくので引き続きよろしくお願いします。

ツイッターやインスタなどでの拡散もして頂けると幸いです。

では次回もお楽しみに!バイバイ!