サッカー戦術分析ブログ〜 Football LAB〜

Jリーグ・プレミアリーグ・セリエAを中心に解説をしていきます。

Jリーグ 横浜FM vs サンフレッチェ広島 〜マリノスのDFをズラす方法〜

 

はじめに

今節行われた注目すべき試合の一つ。リーグ屈指の攻撃力を誇るマリノスと、リーグ屈指の守備力を誇るサンフレ。しかも3位と4位でぶつかる事となり、この試合をものにしたチームが優勝戦線に残れるという大事な試合。そして見事に優勝争いに生き残ったのがマリノス。今回紹介するのはどのようにしてサンフレの守備を打ち破ったのか。その方法を紹介していこう。

 

マリノスのDFをズラす方法

これがこの試合の勝敗を分けた大きな要因。その方法を紹介しよう。

『タテ』にDFをズラす方法

これがまず、サンフレを混乱に陥れる大きな役割を担っていた。そしてこの方法は後半から実行されていたものだった。

ではまず、前半のポジショニングをご覧になってもらいたい。それがこちら。

(黒⇨マリノス 白⇨サンフレ

f:id:football-analyst:20190916221430j:plain

SHが基本的に中に絞り、ハーフスペースにポジションをとる事が多かったので、サンフレは3CBである程度、対応する事ができていた。さらに幅をとるSBに対してはWBがマークできるので、サンフレはWBがDFラインに下がる事がなく守備する事ができた。だから後ろが重くなりすぎずに、WBが攻撃に参加する事ができた。前半は特に、WBからWBへの斜めのボールが多く見受ける事ができた。そこでマリノスの監督、ポステゴグルーは後半からSHに目一杯、幅をとるように指示を出した。そうするとこのようになる。

f:id:football-analyst:20190916223336j:plain

SHが幅を取る事でどのような事が起きるのか。まず、CBがSHまでついて行く事ができなくなるので、WBがDFラインまで下がり、対応せざるを得なくなる。仮にSHに対してCBが対応にいくとしたら、中央がガラ空きになるので、そのスペースをOMFなりCFなりが使い、簡単にゴールを奪う事ができるだろう。このようにCBが対応に行けなくなったので、実質的にCFが3枚のCBを引き連れていることになる。そうすると必ずどこかの選手がフリーになる。そこでSBがハーフスペースにポジションを取るので、STが下がり対応。そうすると、CBとCHがフリーになり、簡単にボールを保持する事ができる。これでサンフレを自陣に押し込み、よりボールを握る事ができた。この方法が『タテ』にDFをズラす方法だ。

 

『ヨコ』にDFをズラす方法

これはまさにマリノスの得意分野ではないだろうか。これより、堅守サンフレのゴールをこじ開けている。これが顕著に出たのが先制点のシーン。これを題材に解説していこう。

f:id:football-analyst:20190916231134j:plain

まず、『タテ』にズラした恩恵を受けたのがCB。CBにスペースがある事で持ち上がる事ができる。そしてここで幅を取っているSHにパスを出す。そうするとWBがもちろん対応にくる。ここで『ヨコ』にズラすことに成功。ズラしたのでCBとWBの間にスペースが生まれる。そしてSHはSBに落としのパスを入れる事でもう一箇所ズラす事ができる。

f:id:football-analyst:20190916231853j:plain

このようにセカンドラインをズラす事ができるので、開くのが黒丸のスペース。ここにボールを持ってくる事でスライドさせ、目線を変える。この幾度となく見てきたマリノスの『ヨコ』のズラし。これがあるからこそ1点目のSHへのスルーパスが通ったのだろう。現にこのシーン、CHの喜田はしっかりと逆サイドを確認し、もう一度サイドを変える事で、スライドさせ、目線を変え、マークをズラそうと試みていたのではないだろうか。この『ヨコ』のズレを生み出す事でギャップをつき、喉元をえぐるような縦パス、またはスルーパスを供給する。シンプルだが、とても効果的で、さらにマリノスの選手のポジション取りがうまいのでこのように威力を発揮しているのだろう。

サンプル動画

 この動画の1点目がまさにズラしてゴールを奪っているシーン。

 

まとめ

いよいよ首位の背中が手に届く距離まで詰めてきたマリノス。この強さの根源はサッカーの理解度の深さだろう。いるべき所に、いるべきタイミングでボールと人が入ってくるので、守る側からするとたまったもんじゃないだろう。その結果が堅守を誇るサンフレから3ゴールを奪う結果となったのだろう。毎試合、何かしらの気づきを与えてくれるマリノスのサッカー。次節はキープレーヤーの喜田がいない中で、どのような修正を加えてくるのか、シーズンも佳境に入り、負けることのできない試合が多くなる。果たしてリーグ王者はどのクラブになるのか。とても楽しみだ。

 

終わりに

ツイッターでは試合の雑感やゴールシーンの解説を動画つきで軽く考察しています。またブログ更新のお知らせもさせて頂いてます!

さらにはどの試合、どのチームについて紹介するかのアンケートも定期的に行っているので、気になる方はフォローをお願いします!

twitter.com

  • インスタグラムについて

インスタではブログの更新のお知らせをさせて頂いてます。こちらもフォローの方をお願いします!

www.instagram.com

もう一度YouTubeでも解説を始めようと思います。そろそろ再開させて頂こうと思っているので、気になる方はチャンネル登録の方をよろしくお願いします!

www.youtube.com

 

自分も使わせてもらっているDAZNプレミアリーグJリーグセリエA、リーグ1、そしてリーガエスパニョーラ。様々なリーグの試合が見れるのでとてもオススメのコンテンツです。通勤や通学などの時間でハイライトだけ観ることも楽しいです!サッカーだらけの毎日にできるDAZN。最高ですよ!試してみてはどうでしょうか?

 

 

  • 最後までご朗読ありがとうございます

これからもなるべくわかりやすく伝えていくので引き続きよろしくお願いします。

ツイッターやインスタなどでの拡散もして頂けると幸いです。

では次回もお楽しみに!バイバイ!