サッカー戦術分析ブログ〜 Football LAB〜

Jリーグ・プレミアリーグ・セリエAを中心に解説をしていきます。

Deadline Day の駆け込み補強 アーセナル編

 

はじめに

今夏のプレミアリーグ移籍期間中のそれぞれのクラブの動きもとても面白いものだった。そして今夏はこの移籍期間最終日に様々な移籍が例年より多かったような気がする。今回はビッグサマーを過ごしたアーセナルが『Deadline Day』に獲得した選手を紹介しよう。

 

ダビド・ルイス

f:id:football-analyst:20190809083308j:plain



まさかまさかのこのベテランDFの加入。ロンドンのライバルチームから引き抜きに成功している。コシェルニーの退団により、層が少し薄くなっていたDF陣に頼れるこの男の加入は大きいのではないだろうか。ベンフィカで頭角を現し、そして現在までトップレベルのプレーを披露しビッグクラブに所属。対人の強さを武器に、攻撃の起点となれるフィードの正確性、そして無回転のFK。ボールプレイングディフェンダーとして評価を高めてきた。アーセナルにとって、文句のない補強だろう。エメリ監督もPSG時代に共に戦った選手だ。エメリ監督のサッカーにもすぐに順応するだろう。あとは時折見せる軽率なミスを他のDFがいかにカバーできるかにかかっている。

プレー動画

www.youtube.com

 

キーラン・ティアニー

f:id:football-analyst:20190809083322j:plain

1997/6/5 22歳 178cm 70kg 左利き

スコットランド

セルティックアーセナル

 

ダビド・ルイスの移籍が多きく報道される中で、ひっそりとセルティックから獲得したのがキーラン・ティアニー。3度目のオファーでやっとクラブに加える事ができた将来有望なDF。中村俊輔に憧れを持つこの左利きの若いDF。スコットランド戦でもクラブでも左SBを担当する事が多く、時には右SBやCBもこなす事ができる、器用な選手といってよいのではないだろうか。しっかりとしたリーダーシップを持っていて、タックルでボールを奪い取る、アグレッシブな守備が特徴だろう。攻撃参加も得意で、攻撃に参加するタイミングも良い。そこから供給するクロスも質が高い。アーセナルでは左SB、左WBを主戦場として戦うことになるだろう。

プレー動画

www.youtube.com

 

まとめ

今夏のアーセナルはまさにビッグサマーを過ごしたと言えるだろう。セバージョス、ぺぺ、ダビド・ルイス、ティアニー。即戦力を獲得し、リーグ戦、ELと戦う準備も万全の状態だろう。あとは獲得した若い選手が誰だけプレミアリーグに早く順応できるか。そしてあるべきレベルに戻ることはできるのだろうか。いよいよ明日開幕のイングリッシュプレミアリーグ。今シーズンも様々な試合で興奮と熱狂の渦が巻き起こるだろう。

 

終わりに

ツイッターでは試合の雑感やゴールシーンの解説を動画つきで軽く考察しています。またブログ更新のお知らせもさせて頂いてます!

さらにはどの試合、どのチームについて紹介するかのアンケートも定期的に行っているので、気になる方はフォローをお願いします!

twitter.com

  • インスタグラムについて

インスタではブログの更新のお知らせをさせて頂いてます。こちらもフォローの方をお願いします!

www.instagram.com

もう一度YouTubeでも解説を始めようと思います。予定では9月あたりから再開させて頂こうと思っているので、気になる方はチャンネル登録の方をよろしくお願いします!

www.youtube.com

  • 最後までご朗読ありがとうございます

これからもなるべくわかりやすく伝えていくので引き続きよろしくお願いします。

では次回もお楽しみに!バイバイ!