サッカー戦術分析ブログ〜 Football LAB〜

Jリーグ・プレミアリーグ・セリエAを中心に解説をしていきます。

Jリーグ 清水エスパルス vs 横浜FM 〜エスパルス、必然の大逆転。この大逆転の要因〜

 

 

はじめに

稀に見る大逆転劇がまた起こった。今年のサッカーは逆転がよく起こる。ここまで劇的な試合が起こると、最近のサッカーのトレンドと何か関係があるのではないかと思考を巡らせてしまう。そんな逆転勝利を収めたのは清水エスパルス。リーグ上位に位置するマリノスに対し、エスパルスはリーグ下位。ほとんどの方がマリノスの圧勝だろうと思っていたに違いない。自分もマリノスが圧倒して勝つと思っていた。エスパルスの逆転の要因がいくつかあったのでそれを解説していこう。

 

f:id:football-analyst:20190615223747j:plain

 

逆転の要因

  • 逆転の要因①:裏のスペース

これはマリノスvsC大阪でセレッソが狙って戦い大勝した戦い方だ。マリノスのラインは非常に高いためこれが有効になる。エスパルスのこれの戦術を使い、シンプルに48番と23番を走らせることを徹底した。そうすると多少はマリノスのラインが下がり、間延びを引き起こすことができる。実際に65分あたりから少し間延びが起こり始め、マリノしはネガトラでボールを奪えることができなくなっていた。だからオープンな展開になり、スリリングな試合になった。そしてこれを徹底した結果が同点ゴール、逆転ゴールにつながった。

 

マリノスの生命線であるネガティブトランジションマリノスはラインが高いのでネガトラでボールを奪い切る、または時間をかけさせなければピンチを招いてしまう。

エスパルスはここを狙った。ボールを奪い、まず狙うのは背後のスペース。そしてダメならSHへの斜めのロングボール。それもダメなら48番か23番へのロングボール。これを徹底し、ネガトラを掻い潜った。これも終始徹底し、マリノスを苦しめた。

 

  • 逆転の要因③:サイド攻撃

これもマリノスの攻撃を逆手に取ったと言えるだろう。マリノスの攻撃時のポジショニングはこのような形でバランスをとる。

f:id:football-analyst:20190615225221j:plain
そしてこの弱点としてサイドのスペースを早めに使われることが弱点としてあげられる。

f:id:football-analyst:20190615225355j:plain

ここに23番が走り込み48番が中で合わせる攻撃、いわゆるサイド攻撃を仕掛けた。この形で同点弾を叩き込んだ。これ以外にも多くの決定機を作った。これからマリノスと戦うチームはここのスペースを使うチームが増えるだろう。

 

  • 逆転の要因④:中央を閉める守備

これも試合開始から終了までずっとスタンスは変わらなかった。そして前半の30分あたりまで、先制点を奪われるまでは確実に、完璧に守ることができていた。4-4-1-1のブロックでしっかりと規律があり、スライドをしてサイドに追い込みゴールからと避ける。

マリノスは先制点を奪うまで、中央突破はなかったのではないだろうか。だがエスパルスも中央を突破され始めてピンチを迎えることが多くなる。そして65分あたりに並びを変え修正を加える。

中有突破され始めての修正(ターニングポイント1)

65分あたりで並びを4-1-4-1に変更。これで中央をより強固にした。イメージとしてはこんな感じ。

f:id:football-analyst:20190615230857j:plain

そして22番がマリノスのキープレーヤーの9番のマークをつくことでチャンスをあまり作らせなかった。

 

  • 逆転の要因⑤:9番の退場(ターニングポイント2)

これが大きなターニングポイントだっただろう。キープレーヤーの9番がいなくなったことにより、数的優位に立ったことはもちろん、マリノスは攻め手を無くしたに等しかった。実際にボールを引き出す選手はいなくなり、23番の単独突破しか無くなっていた。そしてCBの3番に変えて34番を投入。これで攻撃の人数を増やし、マリノスの守備を圧倒した。

 

まとめ

またも起こった逆転劇。ジャイアントキリングが起こり、興奮させてくれ、不可能はないといつも教えてくれるサッカー。だから世界中で愛されるのだろう。この鳥肌が収まらず、表現する言葉が見つからない興奮。これだからサッカーを辞められない。

そんな中でも冷静に考えてみると、これは必然の逆転勝利だった。しっかりとスカウティングして、マリノスの戦術を上回った。もちろんそれだけではなく、モチベーターとしての監督の手腕も確実に高いだろう。記憶が間違っていなければ今年で大逆転を起こした試合はこれで5試合目。もしかしたら、このような試合が増えてくるのかもしれない。

最後に逆転の3ゴールをどうぞ。

 

 

終わりに

ツイッターでは試合の雑感やゴールシーンの解説を動画つきで軽く考察しています。またブログ更新のお知らせもさせて頂いてます!気になる方はフォローをお願いします!

twitter.com

  • インスタグラムについて

インスタでは移籍に情報などとブログの更新のお知らせをさせて頂いてます。こちらもフォローの方をお願いします!

www.instagram.com

  • 最後までご朗読ありがとうございます

必然の勝利だったであろうエスパルスの勝利。今回はその要因について解説させて頂きました。これからもなるべくわかりやすく伝えていくので引き続きよろしくお願いします。では次回もお楽しみに!バイバイ!